OZnation Records official Site

ミライフルスコアシリーズポータルページはこちら

ミライオクターブとは?

ミライフルスコアシリーズ第一弾!

参加者がキービジュアルとフレーバーテキストを

もとに様々な作品と物語を制作。

キービジュアル

GU-Noteによる原案

舞台は2030年の秋葉原。

次世代デバイスである『バルチャクル』が

登場し、データをいつ、どこで

何をを問わずに実体化させることが可能!

フレーバーテキスト

PVを見る

作品情報

ひほすけによるジャケットとロゴデザイン

8曲収録

作品と一緒に読むと世界観がもっと楽しめる

デジタルブックレットが付属

CDパッケージ

CD1

軽くて割れにくいPPCDケース

デジタルブックレットがDLできるDLカード

よくわからない人はこれ!

今まで通りです。

データパッケージ

取り込みの面倒を解消!

手間無し簡単です。

microSDHCカード1 SDカード変換アダプタ付属

軽くて割れにくいPP製データパッケージ専用ケース

デジタルブックレットデータ

全曲のタグ付き非圧縮(.aiff)オーディオファイル

と圧縮(.mp3)オーディオファイル

各パッケージの収録内容は同じです。

それぞれの違いについてはこちらをご覧ください。

収録楽曲

それぞれの楽曲にはそれぞれの物語があります。

Track 01 

Anxiousness

Music by Soft Lab.

「バルチャクルの話題を聞きつけた、

曲を聴いてほしいのに

聴かせられない青年。」

「時代は移り変わっても歩行者天国は存在する。ミライの開放感ある歩行者天国。」

Track 02 

Walker’s Heaven

Music by NaiveDog

Track 03 

Blue Blurred Reflection

Music by Gigs

「午後6時。バルチャクルを使い秋葉原の空に白い光と黒い影、

そしてUFOを浮かべてみた。」

「バルチャクルユーザーに

アキバならではの情報を

お届けする”AKIBA’s News”。」

Track 04 

The theme of “AKIBA’s News”

Music by Composer:No.IX

Track 05 

Ready…(A&B Mix)

Music by 倭文灯護

「バルチャクルの登場と共に

仮想アバターの流行、そして

アバター同士の即興ライブ

バトルシステム。」

バルチャクルによって路上ライブは姿を消した。時代遅れかもしれない、

でも僕たちは路上ライブをする。」

Track 06 

残響

Music by BLACK INCIDENTS

Track 07 

API:ColdSleep

Music by GU-Note

バルチャクルによって得られた光もあれば闇も存在する。バルチャクル専用アプリColdSleepとは。」

バルチャクルを使った

次世代型かくれんぼに

誘ってくる謎の人物。」

Track 08 

Can U catch me?

Music by bexeisu vs. DJ LAYVE

楽曲試聴

音楽を聴く。

物語を楽しむ。

販売&頒布情報

【通販】

OZnation Storeにて通販中!

次の頒布はいつなのか

チェックしておきましょう。

物語は進化します。

ここでの世界観と追加された要素は

他のミライフルスコアに属する企画にも影響します。

今後この世界観をさらに深く掘り下げることや

他の企画にここでの要素が登場するなど

様々な形で物語は紡がれます。

Staffs

ディレクター、マスタリング

Composer:No.IX(DJ LAYVE)

@ComposerNo9

アドバイザー

倭文灯護

@ibumim

原案、アートディレクター

GU-Note

@hau30

アドバイザー

Soft Lab.

@massu909

制作、著作、運営

OZnation Records

@OZnationRecords

参加者

楽曲制作

NaiveDog



楽曲制作

Gigs



楽曲制作

bexeisu



ジャケット&ロゴ制作

ひほすけ



楽曲制作

BLACK INCIDENTS



TOPページへ