各パッケージ楽曲等の収録内容は全く同じです。

CDパッケージとは?

作品をCDに収録したパッケージ。

曲数によっては複数枚になることもある。

普段からCDを使用している方は今までと変わらず

今まで通り使えます。

軽くて割れにくい専用ケースを使用しています。

データパッケージとは?

作品をmicroSDカードに収録した

OZnation独自のパッケージ。

SDカードに変換するアダプタも付属。

見た目はCDパッケージと変わらない

軽くて割れにくい

専用ケースを使用しています。

CDパッケージのメリット

CD盤面デザインが楽しめます。

PCやCDプレイヤーなどで音楽が楽しめる。

今までのパッケージと何も変わらないので安心。

データパッケージの特徴

従来と収録媒体がmicroSDカードに変わっただけ!

見た目はCDのパッケージと全く同じで

ブックレットも従来通り付属します。

様々な対応機器で使えるので大変便利です。

パッケージを比較する

OZnation Recordsでは2つのパッケージが存在します。

収録内容はどちらも同じです。


なお今後の作品はCDパッケージの生産数を徐々に減らし

データパッケージの生産数を増やすことで段階的に移行を行います。

将来的にはデータパッケージへ完全に切り替える予定です。

(突発的に開催する企画を除きます)

実際のパッケージの比較(左側画像表面、右側画像裏面)

左側がデータパッケージ、右側がCDパッケージ


隣に並べてもそれぞれの違いが全くわからないほどに

パッケージの見た目は同じです。

パッケージの今後

OZnation Recordsでは近い将来CDパッケージから

データパッケージへの完全な切り替えを考えています。


徐々にCDパッケージの生産数を減らし代わりに

データパッケージの生産数を増やし最終的には

完全にデータパッケージのみの生産に移行します。


時代によって物事は変化し昨今はPC、スマートフォン、

タブレットなどの普及によりCDよりも

microSDカードの方が扱いやすく便利な側面が

多くみられるようになってきました。


現在の状況を考えて音楽作品はCDである必要性は

あまりないと考えOZnationではCD以外のパッケージの

あり方を数年前より探り、データパッケージという

独自のパッケージを生み出しました。


導入当時は多少の抵抗や困惑などもみられましたが

数年が経ちパッケージそのものの認知度や

データパッケージを好んで選ぶ方も増えてきました。


場合によってはご不便や不都合を強いる形に

なってしまいますが、CDという媒体は年々生産数、

販売数も減っています。

近い将来においてはCDパッケージを作ることが

難しくなるとOZnationは考えています。


また作り手側がCDというパッケージの選択肢しか

用意しなかった、できなかったが為に、

CDの利用をリスナーの皆さんに

強いていた部分があると思います。


ここで作り手が変わらなければ何も変わりませんし

変わらなければいけないと思います。


OZnationはCD以外のパッケージの選択肢を

用意することで新たな音楽パッケージの形を提案し

より便利に、面白く、手に取りたくなるような

作品制作を心がけていきたいと思っています。